広告
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年を振り返って・・・



モニタープラザでは、株式会社サン・プロジェクトさんの

『【心までホットになれるご褒美プリン(6個入り)】今年1年頑張った方へプレゼント♪』

というプロジェクトに参加しています。



今年もあとわずかですね。

振り返るといろいろな出来事がありました。

一番大きかった事は、家族が増えた事ですね。


今年は特に頑張りました。

約1年ほど前に2人目の妊娠が発覚。

2008年を迎えた頃から、つわりで苦しみました。

食べても吐き、ふらふらになりながら息子の世話。

当時、上の息子はまだ1歳にならない頃で、後追いが大変な時期でした。

息子を保育園に通わせることを検討しましたが、育児休暇中であったため、

認可保育園は断られ、仕方なく家で息子の面倒を見ていました。

日増しに大きくなるお腹に比例して、息子の動きもパワーアップし、息子を外に

遊びに連れて行きたくても私の体力がついていけないため、狭い家の中で

遊ぶ息子にはかわいそうな思いをさせました。


妊娠経過も順調とはいかず、逆子やになったり、血圧が上がったり、貧血やむくみ

がひどくなりました。

仕方なく、無認可保育園にお願いして6月という中途半端な時期から入園させたのです。

すると保育園に通ったその日から発熱し1週間の休園。

慣れない集団生活という環境に、息子も大変だったと思います。

その後も、気管支炎、突発性発疹や手足口病、とびひなどいろいろかかりました。

そのたびに、大きなお腹で息子を抱え病院通いをしていましたが、私の体にも負担が

かかり、妊娠37週になったと同時に、急激な血圧の上昇と、貧血の悪化で緊急入院を

することになりました。


通院していた産婦人科は個人病院であったので、入院の時に先生に

「とりあえず安静にして薬で様子はみますが、現在の状態では、母胎に負担がかかり

すぎています。状態がおちつかなければ、妊婦専用の集中治療室のある総合病院への

転院の可能性もあります。」

と言われました。 入院してどうにか症状はおちつき、この病院で経過を見てもらえる

ことになりましたが、「母胎への負担を考えると、予定日を待たずに誘発しましょう。

状態次第では、緊急帝王切開の可能性もあるので、覚悟していてください。」

と言われ、予定日より2週間早く誘発分娩をすることになりました。


誘発開始から2日。無事に娘を出産。

そのときは、感動や達成感と同時に、無事に生まれてきてくれた娘への感謝の気持ちで

いっぱいでした。


その娘も現在4ヶ月になりました。

主人や息子も頑張ってくれて、今の生活があると思います。

家族みんな頑張りました。 

充実していた分、あっという間にすぎた1年でした^^


にんにく卵黄本舗サン・プロジェクトが運営するヘルス&ビューティーサイト

心までホットになれるご褒美プリン(6個入り)を30名様にプレゼント♪





ランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします

             



この記事に対するコメント

No title

大変な産前、産後だったんですねー!
「無事、出産おめでとうー!」と、今頃ですが、言いたくなりましたよ~。家族みんなが協力しあった1年、お疲れ様でした!

【2008/12/14 23:15】URL | だるまアンプ #-[ 編集]

だるまアンプさんへ

ありがとうございます^^
文章がヘタで、うまく書ききれませんでしたが、娘の出産にみんなで頑張った1年でした^^;

【2008/12/15 10:02】URL | ★クロ☆ #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kimagure2007.blog108.fc2.com/tb.php/613-be1155de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。